忍者ブログ

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019/08/25 】
CATEGORY [ ] 
pagetop ∴

旅行記の長さが尋常じゃないぐらい長くなりそうなので、小出しにぼちぼち出していきたいと思います。

写真もたくさん撮ったので載せたいのですが、4000×3000なんていうバカでかいサイズで撮影してしまった
ため、リサイズするのが面倒くさくて…!!!!(←
(写真引き伸ばして印刷してもいいように…っていう理由で。絶対引き伸ばしたりしないのに・笑

とりあえず、旅行記一日目を追記部分にしまっておきます。
…たった一日(しかも午後便の出発だったので実質半日…)で、これまたすごい量です…、文章が。
ご興味ある方はどうぞご覧ください(^^

…の前に。
カナメさん、にーにありがとぉぉぉぉおおおおおおお!!!!!(ウワン
無事帰ってきたぜ!!!!!!

 


大学時代の先輩2人が住む中国へ、同じく大学時代の先輩1人と4泊5日で旅行でした!!


【一日目】さよなら日本。你好中国。

午後発の直行便で中国・大連へ向けて出発!!
出発時は曇りだったのできれいに地上は見れませんでしたが、高度を上げて青空が。機内で激写しまくってました(←

出発!!


あまり評判のよくない中国系の航空会社利用だったのですが、色々言われているほど悪くなかったです。
むしろいいぐらい?
AN○との共同運航便だったので、日本語話せる乗務員さんもいて安心でした(^^

出発から1時間ちょっとで大陸が見えてきました。韓国?だったのかな?
で、2時間ちょっとで到着!!
上空から見た感想は『…なんか、茶色いね…』でした(笑
建物の色とか、開発している最中の場所が多くてそう見えたのかもしれませんが、何か茶色い。全体的に。

職員の方達に笑顔無し!(笑)こ、これが中国か!?とビクビクしながらバッケージクレームで荷物回収。
デザインで一目ぼれして購入した黄色いトランクがいい感じに目立ってました(笑
さっそく傷ついちゃったけどね…!!これも思い出だと言い聞かせました、自分に…。

そして迎えに来てくれていた先輩と合流!!
タクシーで移動しようとタクシー乗り場まで向かうものの、めっさ混んでる。
周りはすでにALL中国語。何言ってるのかさっぱりわからん!!
短い時間のフライト&飛行機も小型だったので新幹線に乗っている感覚だったのですが(笑)
外国に来たんだな~と実感した瞬間でした。

で、そうこうしているうちにタクシーに乗る番がやってきたわけですが、ここで早速カルチャーショック(?)
その①。

キャリーとトランクに乗せてもらおうと、トランク開けてもらったんですが汚い。
なんか、こ汚い雑巾ぶら下がってるし…。
でも、ここまではいいです。ここまでは。

積んでみたところ、二人とも結構大き目のキャリーだったせいか閉まらず。どうやってもフタが閉まらない。
『えぇ~…どうするんだろう…』と思っていたら…

フ タ 半 分 開 い た 状 態 の ま ま で 出 発 (笑

しかも走行中にトランクのフタ全開(笑

キャリーが落ちる&盗まれるんじゃないかという恐怖と、フタ全開のまま走行する絵に笑いが止まらないのとでしばらく日本人3人でぎゃぁぎゃぁ騒いでました。

そんな騒ぎが収まらないうちにカルチャーショックその②。

中 国 人 は 道 端 に 平 気 で タ ン を 吐 く

『カーーーーッペッ』ってタクシーの運転手も2回ぐらい道路にタン吐いてました…。
あれには唖然とした…よ…。
一回目はびっくりしすぎて『え?何が起きた!?今何したの!?』って感じでしたが、二回目やられた時は
『Σええええええええええええ!?さっきの見間違えじゃなかった…!!!』とびっくりしつつドン引きです。
この『カーーーーペッ』には旅行中何度も遭遇することになり、その度に何とも言えない気分になりました…。

そんなこんなしているうちに先輩宅へ到着。
え?何ですか、この建物…。
超立派なんですけどーーーーーーーーー!!!(ガクブルガクブル
中身も高級マンションな空気がプンプンしまくってるぜ…!!!
でも、先輩の話だと日本人が住むマンションはこれぐらいが普通だよ、ってことでした。
…こりゃ、中国の人から見れば『日本人お金持ってる』って思われるわ…。うん…。
そんな素敵な部屋から見える夜景。これまた素敵。

きれいな夜景!!


でも、そんないい場所でもトイレ事情にはちょっとびっくり。
日本の水洗みたいに水圧が強くないせいか、排水管がしっかりしていないせいか紙は基本的に
流しちゃいけないそうで。(理由は詰まるから
癖で何度もトイレの中にポイするところでした…。

まったーりとした後、晩御飯のため街へ!
そこで本日三度目のカルチャーショック。

交 通 マ ナ ー が カ オ ス す ぎ る … ! !

どんな感じにカオスだったかと言うと…
①左折時(※中国は右側通行)歩行者信号青で渡っている人がいてもクラクションならしまくって
『どけ』アピールがパネェ
②歩行者信号が赤。でも車が来なけりゃ渡る。むしろ車が来ていても渡る。それもみんな。
③車の転回もし放題。車線の中央線はあるけど、気づくと勝手に片方の車線だけ増えてる(←反対車線を勝手に逆走する・笑

日本じゃ考えられなくて、初日は旅行中に事故って死ぬんじゃないか!?と本気で不安になりました…。
こんな感じの交通マナーなんで、クラクションが鳴るわ、鳴るわ…。
夕方の交通量が多い時間帯は、1分に1回は鳴ってました(本当に

本日2度目のタクシーの運転手のおっちゃんは、割りといい人?っぽい感じだったんですが、自分の行く先の邪魔をする車&歩行者には最高に容赦なくて怖かったよ…(ブルブル

一日目の晩御飯は地元の比較的大き目な中華料理店でした!
やっぱりまずは中華だよね!!

中国東北部の料理!

お肉とネギ(だったかな?)を醤で炒めたものや、お肉と茄子の炒め物、卵の炒め物、じゃがいもの
千切りで辛酸っぱいものを、餃子の皮?みたいなもので巻いて食べました。
すごくおいしかったのですが、結構油っこくて一人結構早い段階でリタイアしました(笑
卵の炒めものは、豆腐を炒めた感じ?に近くて、でもそれよりフワッとしていてすごくおいしかったです。
あと、茄子!茄子が外カリッ、中フワッって感じでこれまたおいしかった!!

まだ十分体力もあったので、ご飯食べた後は散歩して帰ることに。

日本と違って、昔の建物と現代の超高層ビルみたいな建物、ネオンが派手に光るTHE中国!って感じの建物に、西洋風の建物…といろんな建物がごっちゃになってる感じです。
西洋風というよりはロシア風?なのかな…。ロシアに統治されていた時代が歴史背景にあるので…。
道路挟んで建物の雰囲気が全然違う、ってのはまだいい方で、超高層ビルに囲まれたエリアの中に屋台街…みたいな感じで本当に入り混じっている感じでした。

テーマパークのような建物を造るのが好き、な土地柄(お国柄?)とも在住の先輩は教えてくれました。

4139bed9.jpg

なんだか、TDSの街角みたい!と言いまくって写真撮ってましたが、普通にお店のテナントが入ってます。
見切れて写っていませんが、画面左手側には『吉野家』がありました(笑

あと、広場がものすごく多い。
帰り道に人民広場というかなり広い広場があったのですが、夜(確か10時過ぎぐらい)なのに人が多い…!!お祭りでもなんでもない平日の夜なのに!!
子供もたくさんいて、凧あげたりしてすごくにぎやかでした。
日本と違って、かなり明るくライトアップされているので薄暗い公園に人がたくさんいる、という感じとはちょっと違いますが(笑

夜の公園!!

30~40分ぐらいゆっくり歩いて帰宅して、しばしまったりしました(^^

そんなこんなで一日目終了!!
ほぼ半日のことしか書いてないのにこの量…(ブルブル
5日間分書いたらすごい量になりそう…です…。

拍手[0回]

PR
【2009/08/28 】
CATEGORY [ 旅行 ] COMMENT [ 0 ] 
pagetop ∴
<<中国旅行記 ~その2~ | HOME | 戻りました!!>>
コメント
コメント投稿














FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ [PR]